MEMBER
社員紹介

来場者の感動や安全は、
クライアントの意見よりも大切にします

クリエイティブ本部
企画制作2部 制作営業課
営業担当であると同時に運営計画の担当技術者でもある特殊な立場から、スピードをもって、妥協することなく、ときにはクライアントに厳しい意見も呈しながら、TSP太陽だからこそできる最高のイベントをつくり上げていきます。

つくる側が楽しまなければ、楽しいイベントはつくれない

アルバイトの頃からずっとイベント業界にいて、TSP太陽の前は10年ほどフリーランスでイベントのディレクター等をやっていました。その当時からTSPとは仕事で関わらせてもらっており、あるとき声を掛けてもらったことがきっかけで、入社することになりました。
現在は地方の大型物件を中心に担当する営業職として、また、過去の経験を活かした運営計画の担当技術者としても仕事をしています。予算の管理から現場の警備体制の計画までできる営業は自分を含めても少数なので、その点で貢献できていると思っています。
現場の運営にも携わらせていただく立場として、私はいつも「楽しい現場をつくること」を意識しています。スタッフには必ず「現場を楽しんでほしい」と伝えています。来場者に楽しんでもらう空間をつくるのに、つくる側が楽しくなければそれはできないと思うからです。私の現場は、いつもスタッフの笑顔がたくさん見られると思っています。そうなると、やっぱりそこからイイものが生まれます。それが成功に結びついていると信じています。

準備段階までは最前線に立つ営業も、現場に入れば裏方。その意識を持って、かつ最速で行動できるようにするため、黒いポロシャツを着用しています。

感動や安全を確保しながらクライアントの要望に応えるギリギリのラインを見極める

営業でも運営でも、プロに要求されるのはスピードと判断力です。最速で、最適な解を出すことが、私たちプロに求められることと考え、いつも行動することを心掛けています。
それから、クライアントの要望にNOと言わないこと。TSP太陽は現場対応力とカバー範囲が広いことが強みです。どんな要求も、まずは「どうしたら実現できるか」から考えます。それは楽しいし、やりがいでもあります。
ただし気を付けなければならないのが、「一番大切なのは、イベントを訪れる来場者の方」ということです。来場者の感動や安全なくして、イベントの成功はあり得ないので、時には耳の痛いような厳しい内容であっても、しっかりとクライアンに対して提案するようにしています。感動や安全を確保しながらクライアントの要望に応えていくギリギリのラインを見極めるのも、私たちだからこそできることだと思っています。
私のポジションの業務はどうしても少し特殊なので、業務が個人に依存してしまいがちです。これを社内全体の情報交換まで落とし込んで、これからTSP太陽の魅力をさらに強めていきたいと思います。

現場のナマの声を最速で拾い上げ、最速で判断を下していくために、現場では無線機が手放せない相棒になります。
PROFILE
クリエイティブ本部
企画制作2部 制作営業課
営業担当としてクライアント様の窓口となって案件の進捗の全体管理を行いながら、運営計画の担当技術者として現場の警備体制の計画を行ったり、当日の現場運営等を行い、広くイベントの成功を支えます。
主な対応実績
大型博覧会の運営業務、各種イベントやフェスティバルの運営業務、他
CONTACT

CONTACT
ご依頼・ご相談

イベント開催に関するご相談や実績に関するお問い合わせはこちらから

事業に関わるお問い合わせ

03-3719-3721

採用や取材等の本社機能に関するお問い合わせ

03-3719-3724

土・日・祝日を除く 10:00〜17:00

DOWNLOAD DOCUMENT
会社案内ダウンロード

まずは社内で検討されたい方は、弊社の事業内容や実績をまとめたPDFをダウンロードください。