IHI presents SPACE BALL
IHI スペースボール
事業概要
テレビ東京開局50周年記念事業 / IHI創業160周年特別協賛事業
施主
株式会社テレビ東京
設計
大平貴之(大平技研)
監修
宇宙航空研究開発機構(JAXA)
開催時期
2013.08.20 - 2013.11.17
開催場所
東京都江東区豊洲3-1-1 豊洲IHIビル 1階アトリウム
業務範囲
  • 全天球プラネタリウムシアター(設計・製作・施工)
  • シアター(空気膜構造)直径約10m
  • 分析・検証
  • 企画
  • デザイン・設計
  • 建設・施工
  • 実施・運営
  • 維持・管理
The Real Experience Trip to Space
テレビ東京主催、宇宙航空研究開発機構(JAXA)協力のもと、世界初となる移動式大型全天球宇宙体感シアターを開発し、豊洲IHIビル1階アトリウムで開催しました。直径約10 メートルの球体スクリーン内部に、ガラスでできたフローティングステージがあり、前後左右、上下…全身が果てなき星空と映像、そしてこれまでにない方式の立体音響に包まれます。意識が変化するような新しい体験が出来るシアターです。
Efforts and achievements
TSP太陽の取り組みと成果

弊社はSPACE BALLの設置・装飾・撤去業務及び運営業務に加えてIHI SHOPの設営業務等を担当致しました!

CONTACT

CONTACT
ご依頼・ご相談

イベント開催に関するご相談や実績に関するお問い合わせはこちらから
03-3719-3721土・日・祝日を除く 10:00〜17:00

DOWNLOAD DOCUMENT
会社案内ダウンロード

まずは社内で検討されたい方は、弊社の事業内容や実績をまとめたPDFをダウンロードください。