SOMA KODOMO DOME
相馬こどもドーム
事業概要
相馬こどもドーム建設工事
施主
TOHOKU SMILE PROJECT
設計
TSP太陽株式会社
開催場所
島県相馬市光陽4丁目2-5(相馬光陽ソフトボール場駐 車場内)
業務範囲

多目的屋内運動場施設の設計・施工(鉄骨膜構造1,200㎡)

  • 分析・検証
  • 企画
  • デザイン・設計
  • 建設・施工
  • 実施・運営
  • 維持・管理
スポーツの力でこども達を笑顔に!TOHOKU SMILE
株式会社楽天野球団が中心となって設立した任意団体TOHOKU SMILE PROJECTは、法人や個人の皆さまよりいただいた寄附金によりこどもたちがのびのび体を動かすことのできるスポーツ施設を建設することを目指し活動しています。その活動の記念すべき第1弾施設となった「相馬こどもドーム」は、東日本大震災以降、屋外で遊ぶ機会が少なくなってしまったこども達の心身の健康を育むスポーツ施設として、福島県の沿岸部に位置する相馬市に寄贈されました。2014年12月18日の完成披露イベントには、楽天イーグルスの選手たちも参加し、市内の幼稚園・小学校の児童達と一緒に鬼ごっこやバッティングをして遊びました。種目を問わず利用できる相馬こどもドームは、楽天イーグルスシーズン報告会や、様々なスポーツ体験イベントの会場など多用途で利用されており、スポーツを通じてこどもから大人まで、地域の皆さまの笑顔がうまれる場となっています。
Efforts and achievements
TSP太陽の取り組みと成果

相馬こどもドームの設計・施工を当社で担当いたしました。1日でも早くオープンできるよう、軽量鉄骨を使用した膜構造にすることで建設期間を大幅に短縮し、3ヵ月という早さでの完成となりました。相馬こどもドームは、野球やサッカーなどの球技の練習もできるよう、最大約15mの天井高を確保しています。約1,000㎡の人工芝フィールドが広がる解放感ある空間でのびのびスポーツに励むことができ、団体でも快適にご利用頂けるロッカールーム2室と用具庫を完備しています。今後長きにわたり未来を担うこども達の希望と友情を育む場所となることを願っております。

TOHOKU SMILE PROJECTを運営する株式会社楽天野球団では、相馬こどもドームが地域のみなさまの交流の場となるよう、楽天イーグルスシーズン報告会や復興野球教室などの各種イベントを開催しています。

CONTACT

CONTACT
ご依頼・ご相談

イベント開催に関するご相談や実績に関するお問い合わせはこちらから

事業に関わるお問い合わせ

03-3719-3721

採用や取材等の本社機能に関するお問い合わせ

03-3719-3724

土・日・祝日を除く 10:00〜17:00

DOWNLOAD DOCUMENT
会社案内ダウンロード

まずは社内で検討されたい方は、弊社の事業内容や実績をまとめたPDFをダウンロードください。