• HOME
  • 新着情報
  • 2020
  • 東京都練馬区が「ドライブスルー型PCR検体採取センター」を設置

TOPICS
新着情報

2020.07.06
東京都練馬区が「ドライブスルー型PCR検体採取センター」を設置

TSP太陽株式会社(代表取締役社長:能村祐己、本社:東京都目黒区東山1-17-16)は、東京都練馬区(区長:前川燿男、住所:東京都練馬区豊玉北6-12-1)が設置する「ドライブスルー型PCR検体採取センター」に、テント・備品をレンタルで設置するなど仮設施設整備と来場者の車両誘導警備を担当いたしました。
これにより、被検者が車両に乗ったまま迅速かつ安全に新型コロナウイルス感染症(COVID−19)の検査や外来受付が可能になります。なお、練馬区では5月8日(金)から運用開始されております。

『ドライブスルー型検査所』
屋外の任意の箇所に必要な内部設備をレイアウトしたテントを設置し、自動車に乗ったまま被検者を検査する、仮設の検査施設です。感染症の爆発的な拡大などの事態において、検査に携わる医療従事者の感染リスクを低減すると共に、被検者同士の接触も避けることができ、また検査後の消毒作業等に要する時間を短縮することのできるソリューションです。

東京都練馬区ご担当者様の声

  • 屋外で行う事で医療従事者、被験者共に感染リスクを低減できる。
  • 区民が車から降りることなく検査を受ける事ができるため、PCR検査をスムーズに行うことができる。
  • ドライブスルー方式で行うことで被験者同士の接触を防ぐことができる。

新型コロナウイルス(COVID−19)に関するTSP太陽の取り組み

【導入実績】
鎌ヶ谷市医師会 様(PR TIMES 5/1掲載)
東京都中央区 様(PR TIMES 5/12掲載)
静岡県富士宮市 様(PRTIMES 5/14掲載)
千葉県印旛市郡医師会 様(PRTIMES 5/25掲載)

【お問い合わせ先】
電話番号:03-3719-3723
TSP太陽株式会社

【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ】
広報担当:山本聡 
電話:070-1642-0026
メールアドレス:yamamoto-so@tsp-taiyo.co.jp

CONTACT

CONTACT
ご依頼・ご相談

イベント開催に関するご相談や実績に関するお問い合わせはこちらから

事業に関わるお問い合わせ

03-3719-3721

採用や取材等の本社機能に関するお問い合わせ

03-3719-3724

土・日・祝日を除く 10:00〜17:00

DOWNLOAD DOCUMENT
会社案内ダウンロード

まずは社内で検討されたい方は、弊社の事業内容や実績をまとめたPDFをダウンロードください。