• HOME
  • トピックス
  • 2022
  • TSP太陽が厚生労働省認定の女性活躍指標『えるぼし』最高ランクの3つ星を取得

TOPICS
トピックス

2022.01.14
TSP太陽が厚生労働省認定の女性活躍指標『えるぼし』最高ランクの3つ星を取得

ジェンダーフリーで働きがいある職場環境を実現

TSP太陽株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:能村祐己 以下「当社」)は、『女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(略称:女性活躍推進法)』に基づいて女性活躍を推進する優良企業を認定する制度『えるぼし』最高ランクの3段階目に認定されたことを、本日発表いたします。

『えるぼし』とは
『えるぼし』は、女性活躍推進法に基づき、女性の活躍推進に関する取り組み状況が優良な企業について、厚生労働大臣が認定を⾏う制度です。認定後、企業は実績を『女性の活躍推進企業データベース』に毎年公表する必要があります。

『えるぼし』には3段階のランクがあり、当社は5つの評価項目(1.採用・2.継続就業・3.労働時間等の働き方・4.管理職比率・5.多様なキャリアコース)すべての評価項目の基準を満たしていると評価され、最高ランクである『3段階目』に認定されました。

当社の具体的な取り組み
イベントや防災・PR・アート事業に幅広く携わる当社は『人の思いを探究し、体験を革新する』をミッションに掲げ、体験を通じて人々や社会が豊かになることを目指しております。これら事業を創出するプロセスにおいて、当社はジェンダーに関わらず当社社員やパートナー・ステークホルダーの皆さまの知見を集結し1つのイベントや事業を創出しております。
2020年の厚生労働省のデータによると女性管理職の割合は平均7.5%であるのに対し、当社の女性管理職割合は20.5%となっており、女性はもちろんジェンダーに関係なく働きがいのある環境を整えることに尽力しております。これら取り組みが、SDGs目標5『ジェンダー平等を実現しよう』に資する取り組みであることはもちろん、当社のミッション『人の思いを探究し、体験を革新する』の実現につながると考えます。
今後も、当社は、新たな体験の世界を探究し続けてまいります。

【会社概要】
社名:TSP太陽株式会社
本社:東京都目黒区
代表者:能村 祐己
従業員数:232名(2021年6月時点、契約社員等含む)
事業内容:各種イベントの企画制作、会場の設計施工、運営管理、関連設備のレンタル他
URL:https://www.tsp-taiyo.co.jp/

TSP太陽株式会社は、イベントの総合制作を得意とし、今年設立67周年を迎えるイベント会社です。古くは1970年の大阪万博、1998年の長野オリンピック、2002FIFAワールドカップTM、ラグビーワールドカップ2019TMなど、国際的なビッグイベントをはじめとする様々なイベントの制作に携わってきました。
2020年には、東京2020オリンピック・パラリンピック開催を目前に控え、新型コロナウィルスの影響でイベント業界が壊滅的な打撃を受ける中、イベント制作で培ったノウハウを応用した「コロナ対策チーム」を社内に編成しました。イベント開催における防疫対策をマニュアル化するとともに、医療機関監修のもとで“移動型PCR検査所”や“クリニック用簡易検査BOX”等、医療機関に向けた製品を迅速に開発・提供するなど、関連機関や医療従事者の負担緩和と新型コロナウイルス感染症の収束に向けた社会活動に貢献したいと考えております。

CONTACT

CONTACT
ご依頼・ご相談

イベント開催に関するご相談や実績に関するお問い合わせはこちらから

事業に関わるお問い合わせ

03-3719-3721

採用や取材等の本社機能に関するお問い合わせ

03-3719-3724

土・日・祝日を除く 10:00〜17:00

DOWNLOAD DOCUMENT
会社案内ダウンロード

まずは社内で検討されたい方は、弊社の事業内容や実績をまとめたPDFをダウンロードください。